​アメリカでの取り組み

Valuing Vaccination Across Generations

Valuing Vaccination Across Generationsは、2016年2月、米国にて世代間交流を推進するGenerations Unitedが、米国ファイザー社の援助により、米国老年学会及び米国小児科学会と協働し始まったキャンペーン事業です。

世代間の対話を通して予防接種の大切さを学ぶため、ホームページ(bandAGEofhonor)やリーフレットを通じ、世代間でどのようにして対話を進めていけばよいかという「対話ガイド」(Discussion Guide)や、予防接種体験談(Memes)、予防接種の大切さを語るビデオ(Brief Video)などを紹介しています。

米国における生涯の間に受ける予防接種の流れが、イラスト付きで説明されたものがあり(Infographic)、日本と見比べてみると、日本では定着していない予防接種が多数あります​。